NORITZ Continuous Value Creation
株式会社ノーリツ主催

最優秀賞(商品化検討+100万円)

ファン清掃がいらない気流で排気するレンジフードのデザイン提案

"最も掃除をしたくない場所 ナンバーワン"であるレンジフード。 アジア/オセアニア等に向けても展開されている御社において、特に油の使用量の多い中国市場のユーザーをはじめ、国内外においてその清掃性の向上は、レンジフードの開発において常に優先の課題であったと考えます。

目瀬 幸太
投稿者

shink
チームメンバー

池田忠也
チームメンバー

ojisann
チームメンバー

審査講評
レンジフードのファン清掃という課題に対して、直接排気するファン自体がない商品を提案いただきました。気流で負圧をつくり間接的に排気する斬新な構造アイデア、また、3Dプリンタで制作したプロトタイプでの検証実験をされた点も高く評価いたしました。

特別賞(商品化検討+40万円)

危なくないガスコンロの創造

乳幼児のいる家庭ではキッチンは自宅に中で最も危険な空間である。ガスコンロ、グリル、熱いお鍋..。現在この危険ゾーンへの回避は専用扉を付けて乳幼児を入れないようにするしかない。この危険なコンロを安全なコンロへというコンセプトで設計し直してみるとどうなるのだろうか?

Yama Fuji
投稿者

Miks works.
チームメンバー

DOLPO
チームメンバー

ミカさん
チームメンバー

審査講評
6歳以下の子供のガスコンロでの火傷やヒヤリ・ハットの危険性に着目し、子供に配慮した商品を提案いただきました。2歳児が手を伸ばした時の到達距離を明確化し、事故発生メカニズムを商品デザインで回避するという点を高く評価いたしました。

特別賞(商品化検討+40万円)

Re NORITZ 子供も孫も、またノーリツ

NORITZの製品を所有していて、新しく製品を入れ替えようとしている人。 あるいは、NORITZの製品を持っていなくても、新しく入れ替えを検討している人。 新しく商品を買う時の入れ替えのタイミングで、古い製品の処分に戸惑ってしまう人。 古い製品の処分に困って、入れ替えに躊躇してしまう人。 少しでも安く、新しい商品を買いたいと思っている人。 長期的な価値を持つ製品であると共に、長期的な価値を持つ企業であること。

丸山 直将
投稿者

審査講評
弊社におきましては、CSR活動の一環として障害者雇用による給湯器の回収、リサイクルに取り組んでおり、今回の「メーカーによる下取りサービス」のコンセプトが一致しました。「まだ使えるのにもったいない」というお客さまの素朴なニーズに応えることができると評価して特別賞としました。

総評

この度は、Wemake×ノーリツ「NORITZ Continuous Value Creation」へのたくさんのご提案ありがとうございました。

ノーリツとしても、このような形でのオープンイノベーションは初めての取組みでしたが、提案者のみなさまのおかげで質の高いコンセプトを共創することができました。
提案件数は200件を超える予想以上の結果であり、我々のような長く住宅設備業界にいる人間には思いつかないような斬新なアイディアも多数ありました。
事業企画、営業企画のメンバーで構成された審査委員会にて1次審査通過の6案を改善フェーズへと進めさせていただき、我々ノーリツ社員もチームメンバーに入って、最終プレゼンに向けてブラッシュアップして参りました。

最終的に、「新規性」「競合優位性」「実現可能性」「募集コンセプトとの整合性」の観点で審査選考を行い、受賞作を決定いたしました。

Wemakeを活用した本プロジェクトはここで一度終了しますが、事業化、商品化に向けては今からがスタートです。みなさまからいただきましたご提案を形にできるようメンバー一同進めて参りますので、今後ともよろしくお願い致します。