利用規約

株式会社A(以下「当社」といいます)は、当社が運営するものづくりのクラウドソーシングサービス「Wemake(ウィーメイク)」上で提供するサービス(以下「本サービス」といいます)のユーザー登録および利用条件等について、以下のとおり利用規約(以下「本規約」といいます)を定めます。

当社は、上記ポリシーを利用者に理解していただいたうえで、本規約をよく読んで、本サービスの内容をよく理解していただきたいと考えています。

本サービスを利用するためには、本利用規約の全てに同意していただく必要があり、ユーザーが本サービスを利用したときは、ユーザーは本利用規約に同意したものとみなされるものとします。

第1章 本サービスについて

第1条 本サービスの目的・内容
本サービスにおいては、本サービスに参加するユーザーに対して、プロダクトの開発プロジェクト(以下「プロジェクト」といいます)を主催する製造業者(以下「製造業者」といいます)が、プロジェクトを掲載することができます。また、そのプロジェクトにおいてコンセプトを投稿するユーザー(以下「スターター」といいます)が提案した、コンセプトに対し、デザイナー、エンジニアなどの不特定多数のユーザー(以下「コミュニティメンバー」といいます)がその投稿されたコンセプトを検証・評価し、プロダクトの開発に対し支援を行うことにより、プロダクト開発、マッチングおよび交流の場を提供します。

当社は、今後マッチングおよび交流のみならず、本サービス上で具現化されたプロダクトに関し、販売を行っていく予定です。
そして、本サービスでは、各ユーザーのコンセプトに対する影響力に比例して、本サービス上で開発されたプロダクトを販売した利益の一部から、ユーザーに対し還元することができます。こちらについては、サービスが実装される段階で、あらためてユーザーのみなさまにお知らせしたいと考えています。

第2条 本サービスの範囲
本サービスは、本サービスおよび当社の運用するブログ、Twitter、Facebook、ニュースレター等の媒体を含みます。

第2章 ユーザー登録

第3条 ユーザー資格
1 ユーザーとは、本規約を承認の上、当社が定める方法により本サービス利用のために入会を申し込み、当社が承認した者をいいます。

2 ユーザーは、本規約に基づき、本サービスにおいてスターターとして、製造業者が主催するプロジェクトへコンセプトを投稿することができます。プロジェクトへコンセプトの投稿をした場合、ユーザーは本規約に同意したものとみなされます。

3 ユーザーは、本規約に基づき、本サービスにおいてプロジェクトをコミュニティメンバーとして支援することができます。コミュニティメンバーは、そのプロジェクトまたはプロジェクトに投稿されたコンセプトに何らかの投稿や投票をした場合、ユーザーは本規約に同意したものとみなされます。

4 ユーザーは、ユーザー資格を第三者に利用させ、または譲渡もしくは担保設定その他の処分をすることはできません。

第4条 ユーザー申込(アカウントの作成)
1 ユーザーとなることを希望する者(以下「ユーザー希望者」といいます)は、ユーザーとなる本人がオンラインにより当社所定の方法で入会を申し込むものとします。また、ユーザー希望者が未成年者である場合、親権者の同意を得た上で入会を申し込むものとします。万が一、親権者の同意のないことが判明した場合は、遡ってユーザーとしての資格を喪失するものとします。

2 ユーザー登録手続は、前項の申込に対する当社の承諾をもって完了するものとします。ただし、当社は、ユーザー希望者が過去にユーザー資格を抹消されている場合、申込の際に虚偽の申告があった場合など、当社の判断により、ユーザー希望者の入会を認めないことがあります。また、当社は、ユーザーの入会を認めた後でも、入会を取り消すことがあります。

第5条 ユーザー・アカウントおよびパスワードの管理
1 ユーザーは、当社がユーザーに付与するユーザー・アカウント、パスワード等の管理を行う責任を負います。

2 ユーザーはユーザー・アカウントおよびパスワード等を第三者に利用させ、または譲渡もしくは担保設定その他の処分をすることはできません。

3 ユーザーによるユーザー・アカウントおよびパスワード等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

4 ユーザーは、ユーザーIDまたはパスワードが第三者にもれた場合、あるいはユーザーIDまたはパスワードが第三者に使用されている疑いのある場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。この場合、当社はそのユーザーIDやパスワード等を不正アカウントとして停止することができるものとします。

5 パスワードの設定をしているユーザーは、定期的にパスワードを変更する義務を負い、その義務を怠ったことにより損害が生じても当社は一切の責任を負わないものとします。

第6条 メールマガジン等
ユーザーは、当社が本サービスに関する案内、システムメンテナンスに関する告知、その他当社が適切と判断した情報を、Eメール等の手段によりユーザーに対して配信することを承諾するものとします。

第7条 届出事項の変更等
1 ユーザーは、入会申込の際に当社に届け出た事項に変更のあった場合は、遅滞なく当社所定の様式により届け出るものとします。

2 当社からのユーザーに対する通知は、ユーザーが当社に申請した連絡先に発信することにより、ユーザーに通常到達すべきときに到達したとみなされるものとします。

第8条 退会
1 ユーザーは、当社所定の手続きにより退会することができます。

2 ユーザーが死亡した場合その他本人のユーザー資格の利用が不可能となる事由があったときは、当社は、当該ユーザーがその時点で退会したものとみなし、ユーザー・アカウントおよびパスワードを利用できなくするものとします。

第9条 ユーザー資格の停止、除名
当社は、以下の事由がある場合、ユーザーに何ら事前の通知または催告をすることなく、
ユーザー資格を一時停止し、または除名することができるものとします。

・ユーザー・アカウントまたはパスワードおよび本サービスを不正に使用しまたは使用させた場合
・ユーザーに対し、差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産、民事再生、会社更生、特別清算の申し立てがなされた場合、または、ユーザーが自ら破産、民事再生、会社更生、特別清算の申し立てをした場合
・当社の定める回数以上のパスワードの入力ミスがある場合
・当社の定める期間内に本サービスの利用がなかった場合
・その他、ユーザーが本規約のいずれかの条項に違反した場合または違反するおそれがあると当社が判断した場合
・その他、ユーザーとして不適格と当社が判断した場合

第10条 本サービスの変更および廃止
当社は、いつでも本サービスの内容を事前の告知なく、変更または廃止することができるものとします。当社は、変更または廃止によりユーザーに生じた損害に関し、当社に当該損害につき故意または重過失がある場合を除き、一切責任を負いません。

第11条 本サービスの停止
当社は、次の各号の事由により本サービスの一部または全部を停止することができるものとし、当該停止によりユーザーに生じた損害に関し、当社に当該損害につき故意または重過失がある場合を除き、一切責任を負いません。

・本サービスの提供のための装置、システムの保守または点検を行う場合
・火災、停電、地震、天災、システム障害等により、本サービスの運営が困難な場合
・その他、当社がやむをえないと判断した場合

第12条 禁止行為
1 ユーザーは、本サービスの利用にあたって、以下各号のひとつまたは複数に該当する行為あるいはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。

・本サービスを不正の目的をもって利用する行為
・当社、スターター、コミュニティメンバー、製造業者その他の第三者の知的財産権、肖像権、パブリシティ権その他の権利を侵害する行為
・当社、スターター、コミュニティメンバー、製造業者その他の第三者の名誉もしくは信用を毀損し、またはプライバシーを侵害する行為
・詐欺等の犯罪に結びつく行為
・コンピュータウイルスなど有害なプログラム等を送信もしくは提供する行為、または推奨する行為
・本サイト上で提供されるコンテンツおよびデータその他ソフトウェア等を改変、翻案、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルする行為
・当社、スターター、コミュニティメンバー、製造業者その他の第三者の情報を改ざん、消去する行為
・当社、スターター、コミュニティメンバー、製造業者その他の第三者の設備を不正に利用し、またはその運営に支障を与える行為
・法令、本利用規約もしくはガイドラインまたは公序良俗に違反する行為
・本サービスの運営を妨害する行為
・その他当社が不適当と判断する行為

2 ユーザーが本規約に違反することにより、当社が何らかの損害を被った場合、当社はユーザーに対して損害(合理的な弁護士費用を含みます)の賠償ができるものとします。

第13条 当社の責任の範囲
1 当社は、ユーザーが本サービスを利用する際に、コンピュータウイルスなど有害なプログラム等による損害を受けないことを保証しないものとします。

2 当社は、ユーザーが本サービスを利用する際に使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切しないものとします。

3 当社は、ユーザーが本サービスを利用する際に発生する通信費用について、一切負担しないものとします。

4 当社は、当社に故意または重大な過失がない限り、ユーザーの逸失利益、間接損害、特別損害、拡大損害、弁護士費用その他の本条に規定のない損害を賠償しないものとします。

5 当社は、スターターのコンセプトが変更・中止され、最終的にプロダクトが製造または販売されない場合でも、一切の責任を負わないものとします。

第3章 本サービスの利用条件

第14条 プロジェクトの提案と支援
1 製造業者は、本サービスを通じ、ユーザーに対し、共創によるプロダクト開発のプロジェクトの提案をすることができ、ユーザーは、このプロジェクトを通してコンセプトの製品化が実現し、かかるプロダクトが製造または販売された場合の売上から分配を受けることを約定することによって、このプロジェクトのスターター、コミュニティメンバーとなり、プロジェクトの実行を支援することができます。

2 あらかじめ当社が定めた掲載期間(当社が設定した有効期限をいいます。以下「掲載期間」といいます)内にコンセプトの製品化が決定した場合、製造業者はコンセプトに基づきプロダクトを製造または販売するものとします。

3 掲載期間内にコンセプトの製品化が決定しなかった場合は、プロジェクトは不成立となります。

4 製造業者は、自社のプロジェクトがゴールするようにスターターおよびコミュニティメンバーに対してプロジェクトのPRおよび進捗状況の共有をすることが推奨されます。

5 本サービスに掲載が開始されたコンセプトは、原則として当社の判断以外に掲載を取り下げることや、販売益の分担の割合を変更することはできません。ただし、当社がコンセプトの取り下げ(「ギブアップ」といいます)や変更を必要と判断し、これを書面により承認した場合には、その限りではありません。この場合、スターターおよびコミュニティメンバーはプロダクトの収益から得られる分担金を受け取ることはできません。

6 当社は、製造業者、スターターおよびコミュニティメンバー間における契約関係等、一切の関係に関し責任は負わず、販売益の分担などに関して万一トラブルが生じた際には、各ユーザー間で解決するものとします。

7 スターターおよびコミュニティメンバーは、コンセプトの製品化が実現し、これまで稼いだ額の総計が当社が定めた金額を超えた時点において販売益の分担を受ける権利を取得します。

8 スターターおよびコミュニティメンバーはプロジェクトに対し支援を行った場合、支援を行ったプロジェクトの利用条件(プロジェクトごとに別途本サービス上で表示します)を理解し、同意したとみなされるものとします。

9 当社は、プロジェクトが終了した段階で、コンセプトの製品化が実現したか否かに関わらず、コンセプトの一覧ページにスターター、コミュニティメンバーおよび製造業者として支援している旨を遅滞なく表示できるようにするものとします。

10 スターター、コミュニティメンバーは、プロジェクトに関してあらかじめ約定された販売益の分担以外の要求は行わないものとします。

11 寄付やチャリティーと当社が判断したコンセプトはご掲載をお断りする場合がございます。

12 本サービスを利用するスターター、コミュニティメンバーに対し、本サービスの利用に関連して、課税が生じる可能性があります。当社は当該課税に関し一切関与しませんので、課税の有無や課税額等については、各自が、自ら専門家に相談する等、自らの責任で確認および対応するものとします。

第15条 コンセプトの投稿・評価を行うフェーズ(以下「企画フェーズ」といいます)
1  スターターは、当社が用意する所定のフォーマットにしたがい、コンセプトを投稿することができます。

2  スターターが投稿したコンセプトは、当社が定める期間中(以下「評価期間」といいます)に、コミュニティメンバーから評価されます。コミュニティメンバーは、本サービスに投稿された自らが共感するプロダクトのコンセプトの改善提案などの投稿、投票、sns上での情報共有および拡散などの行為を通して、製品化を支援できます。また、コミュニティメンバーから一定の得票数が得られたコンセプトのみ、次のフェーズに進むことが可能です。スターターは、コミュニティメンバーからのコメント等に対して適宜反応する必要があります。

3 コミュニティメンバーは、評価期間中に投稿したコンセプトの改善施策等が、最終的なコンセプトや製品に反映されない可能性があることに同意するものとします。

4 投票期間終了後に人気を集めたコンセプトは、当社および製造業者が慎重に審査をおこないます。審査を通過したコンセプトは、製品化に向けて次のフェーズに進みます。審査の結果、次のフェーズに進めなかった場合、スタッフによる簡単な評価レポートが送られるので、次回のコンセプト投稿に活かしてください。投票以外に、当社の裁量によって製品化の可能性が高いと判断されたコンセプトも次のフェーズに進むことがあります。

第16条 スターターおよびコミュニティメンバーの資格について
本サービスを利用したスターターおよびコミュニティメンバーによるプロジェクトの提案は、成人で日本国内の住所、電話番号、本人名義の銀行口座、公的機関が発行している身分証(免許証、パスポート、健康保険証等)もしくは学生証を持っている方のみ行うことが可能です。

第17条 コンセプトの掲載に関する禁則事項
1 スターターは、自らと関わりのないコンセプトおよびコンセプト権利者に許可を得ていないコンセプトの掲載はできません。

2 ユーザーは、スターター、コミュニティメンバーまたは製造業者の住所やメールアドレス等の情報および支援に関する過去の履歴を知り得た場合に、本人の承諾なくインターネット上およびインターネット以外への転載・開示は一切行うことができないものとします。ただし、ユーザー名はその限りではありません。

3 下記に該当する内容を含むコンセプトの掲載は禁止します。
(1) 法令に違反するもの
(2) 著作権を保有していない著作物、使用許諾を受けていない著作物、第三者の特許権、意匠権、商標権を侵害する物件、その他正当な使用権を保有していないもの
(3) 銃器・凶器類、たばこ、医薬品・医療品、動物、昆虫等の生物、販売に際して法律で義務づけられている免許や資格条件を満たしていないもの、非合法商品全般
(4) 火薬・花火など危険性の高い商品、犯罪に使用されるおそれがある商品(エアガン、スタンガン、催涙スプレー)、法令により携行を禁止された刃物、開運、魔よけを標榜(ひょうぼう)する高額商品、金融商品(株や配当など)、一般に流通している商品券やクーポン券といった換金性の高いもの
(5) その他当社が不適切と判断したもの。

4  スターターは、ひとたび本サービス上でコンセプトの掲載を開始した場合、本サービス以外の他のサービス上で当該コンセプトを展開し、または当該コンセプトを対面、口頭、電子メール送付その他あらゆる手段において他社に持ち込まないものとします。ただし、当社の事前の書面による承諾がある場合にはこの限りではありません。

第18条 コンセプトの改善を行うフェーズ(以下「改善フェーズ」)といいます)
1 スターターおよびコミュニティーメンバーは、当社の所定の期間(以下「改善期間」といいます)中、コンセプトに対して課題を設定したり、提案したりすることができます。

2 スターターおよびコミュニティーメンバーは、スターターが選択した課題または提案に対し、回答することができます。

3 スターターは、コミュニティメンバーが投稿した課題または提案をコンセプトに反映することができます。

4 コミュニティメンバーは、改善期間中に投稿した課題、提案およびそれらの回答が、最終的なコンセプトや製品に反映されない可能性があることに同意するものとします。

5 改善期間終了後、コンセプトは当社および製造業者によって最終的な審査が行われます。審査を通過したコンセプトは、製品化に向けて次のフェーズに進みます。

第19条 プロダクトの開発を行うフェーズ(以下「開発フェーズ」といいます)
1  当社は、製造業者により採択されたコンセプトについて、Wemakeコミュニティの協力を得ながら、コンセプトを具現化、プロトタイプの制作を行い、プロダクトの開発を行なっていきます。開発は「アンケート調査」、「プロダクト名募集」、「キャッチコピー募集」などを行います。

2  ユーザー(スターター、コミュニティメンバー)は、自身の得意な領域で開発に携わることができます。また、ユーザーは、コメントや投票のような簡単な作業でも開発に携わることも可能です。ユーザーに提案してもらった、プロダクト名やキャッチコピー案はコミュニティ内での投票を行い、その得票数によって決定します。

第20条 プロダクトの予約購入・販売を行うフェーズ(以下「販売フェーズ」といいます)
※まだ機能は未搭載です。

1 プロダクトの生産、流通、販売準備
当社は、コンセプト企画・開発において制作されたプロトタイプについて、開発の最終段階として、プロダクトの生産、流通、販売に必要な作業をおこないます。このフェーズが終了次第、プロダクトは予約購入ページに掲載されます。

2 プロダクトのプロモーション
予約購入や店舗からの受注を通じて、採算が取れると当社が判断したプロダクトについては、購入が確定している個数を初期ロットとして生産します。予約購入を行なっていた方は、割引やサービスなどの予約特典が受けられます。

3 製造・梱包・発送
当社とパートナーの製造業者の方々でプロダクトを製造し、プロダクトをプロダクトユーザーの手元に届けるための作業を行います。

4 販売
発送したプロダクトはWemakeのオンラインショップをはじめ、受注があった全国の小売店で販売される予定です。

第21条 賞金および販売益の分担金について
1 ユーザーは、投稿されたコンセプトが選定されたとき、または選定されたコンセプトに基づき製品化がされたとき、第2項、第3項および別途プロジェクト毎に定める内容に従い、賞金の支払いまたは当該プロダクトの付与を受け(第2項)、販売益の分担金(第3項)の支払いを受けることができます。なお、賞金のみ支払いの場合か、あるいは賞金および販売益の分担金両方の支払いがある場合であるかはプロジェクトによって異なり、詳細はプロジェクト毎に定められます。

2 選定されたコンセプトを投稿したスターターは、別途定める金額または方法により、賞金の支払いまたはプロダクトの付与を受けることができます。

3 プロダクトが製品化された場合、ユーザーにはプロジェクト中にコンセプト投稿やプロダクト名、キャッチコピーへの投票などによって手に入る貢献によって獲得したMAKE POINTに応じて、収益が分配されます(ただし、収益の分配は製品化が決定し、製品が販売された場合にかぎります)。コミュニティメンバーは、製品化されたプロダクトの収益から、製造業者およびA の分担金を控除したコミュニティメンバーが受領する分担金から、当社で定めた分配率に従って計算された金額又は固定金額を、それぞれ販売益の分担金として支払いを受けるものとする。詳しくは報酬の仕組みをご覧ください。

第22条 本サービス上のコンテンツの権利
本サービスにおける当社が提供するロゴ、商標、テキスト、写真、映像、デザイン等その他一切のコンテンツの権利は、当社に帰属します。

第23条 投稿コンテンツの権利
1 本プロジェクトにおいて、ユーザーが提供するコンセプト、図面、テキスト、デザイン、CG、写真、映像等のコンテンツ(以下「投稿コンテンツ」といいます)に関する著作権(著作権法第27条および第28条の権利も含みます。以下、同様とします。)、特許権、意匠権等の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利も含みます。以下、同様とします)は、特段の合意がないかぎり、それぞれ各成果物を作成した者に帰属するものとします。ユーザーは、権利関係についてトラブルにならないように、各自の責任で客観的資料等を残すよう心がけてください。

2 ユーザーは、当社に対し、投稿コンテンツに関し、これをサービスの運用やプロモーションの目的にかぎり利用する権利(当社が必要かつ適正とみなす範囲で省略等の変更を加える権利を含みます。また、かかる利用権を当社と提携する第三者に再許諾する権利を含みます。)を、無償で、無期限に、地域の限定なく許諾したものとします。

3 製品化が決定した場合、ユーザーは、当社およびプロジェクト主催企業に対し、投稿コンテンツに関し、これをプロダクトの製造および販売の目的にかぎり利用する権利(当社およびプロジェクト主催企業が必要かつ適正とみなす範囲で省略等の変更を加える権利を含みます。また、かかる利用権を当社およびプロジェクト主催企業と提携する第三者に再許諾する権利を含みます。)を、無期限に、地域の限定なく許諾したものとします。この許諾の利用料については、プロジェクトに関してあらかじめ約定された販売益の分担金に含まれるものとします。

4 スターターが掲載するコンセプトには、著作権を保持していない著作物、使用許諾を受けていない著作物、第三者の特許権、意匠権または商標権を侵害する物を含んでいないことが条件となります。

5 ユーザーは、コンセプト内容について、当社、スターターその他の者の名誉その他の権利ないし利益を侵害するものでない限り、当社の定めるコンセプトのURLおよびブログパーツ・ウィジェット、プロジェクトタイトル、コンセプト投稿の記入フォームのテキストおよび画像、スターターのプロフィールをインターネット上で転載することができるものとします。
ただし、インターネット以外の紙面媒体等への転載については、当社およびスターターの事前の承諾を得て行わなければならないものとします。

6 ユーザーは、本サービス上で公開されるコンセプトに関し、特許権、実用新案権、意匠権等の要件である新規性が、本サービス上で公開されるのと同時に、原則として喪失する等の法令の仕組みを十分に理解したうえで、本サービスに参加するものとします。
本サービスを利用し新規性を喪失する等により、万一ユーザーに損害が生じた場合でも、当社はユーザーに対し、一切責任を負いません。

第24条 サービス運用について
1 アクセスの集中などにより、ユーザーに生じる損害について、当社は一切責任を負いません。

2 本サービスの基準時間は、当社のサーバー、システムで管理する時間とし、実際の時間や本サービスで表示する時間とは一致しない場合があります。ユーザーはあらかじめこれを了解の上で本サービスを利用するものとします。

3 当社は、スターターがコンセプトの製品化が実現しなかったことによりスターターに生じる損害について、当社に故意または重大な過失がない限り、一切責任を負いません。

第25条 その他
1 本サービスは、スターター、コミュニティメンバーおよび製造業者のマッチング・交流の場を提供するものです。当社は、本サービスにより、いかなる意味においても各ユーザー間における契約関係の当事者となるものではなく、また、寄付または売買のあっせん、勧誘等を行うものでもないことを、すべてのユーザーは了承するものとします。

2 当社は、コンセプトの製品化が実現した場合であっても、かかるプロダクトが計画どおりに製造または販売されることを保証するものではありません。コンセプトの製品化の失敗その他の理由により、販売益その他のリターンがユーザーに対し送付されず、または最終的に製造または販売されたプロダクト等の内容もしくは性質等がコンセプトページで示されたものと異なる場合であっても、当社はこれにより何らの責任を負うものではありません。
その他、契約の取消し、解除、解約や返金、プロダクト等の送付など、当社は取引の遂行には一切関与せず、契約の成立または履行に関連して発生した問題の解決は、各ユーザー間において図らなければならないものとします。

3 本サービスは、法令等により特定または不特定の個人から金銭その他の利益を収受することが禁止または制限されている者に対する不正な利益の供与またはかかる者による不正な利益の収受のための手段として用いられてはならないものとします。
ユーザーは、適用法令について、自らの責任においてこれを遵守するものとし、当社はこれらの遵守についていかなる義務も責任も負わないものとします。

第26条 製造物責任等
製造業者は、本サービスを利用したプロジェクトが成功し、具体的なプロダクト等を製造する場合には、自らの責任において生産物賠償責任保険等の付保を行うものとし、当社は本サービスを利用したプロジェクトに起因した製造物について、一切製造物責任を負わないものとします。

第4章 一般条項

第27条 個人情報等の取り扱い
1 当社は、当社が取得したスターター、コミュニティメンバー、製造業者等の個人情報等に関し、当社が別途定める個人情報保護方針に従って、適正に利用いたします。ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って、当社がユーザーの個人情報等を取り扱うことについて同意するものとします。

2 当社は、ユーザーが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用および公開することができるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

第28条 連絡・通知
本サービスに関するお問い合わせその他ユーザーから当社に対する連絡または通知、および本規約の変更に関する通知その他当社からユーザーに対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。

第29条 準拠法および合意管轄
1 本規約の準拠法は日本法とします。なお、本サービスのおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する国際連合条約(CISG)の適用を排除するものとします。

2 本規約に関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第30条 利用規約の変更
当社は、本規約を事前の承諾通知なく、変更することができるものとします。
当該変更の後、本サービスを利用したユーザーは、かかる変更に同意したとみなされます。

第31条 一部無効等
1 本規約の一部の規定の全部または一部が法令に基づいて無効または執行不能と判断された場合であっても、当該規定は元の意思にできる限り沿うように解釈されるものとし、当該規定の無効部分以外の部分および本規約のその他の規定は有効とします。

2 本規約の規定の一部があるユーザーとの関係で無効とされ、または取り消された場合でも、本規約はその他のユーザーとの関係では有効とします。

第32条 お問い合わせ
本サービスで表示する内容に関し、プライバシー侵害、名誉毀損等に関する問題がある場合、本サービス利用に伴うユーザーの遵守事項について違反している者を発見した場合、その他本サービスに関する当社に対するお問い合わせはこちらの お問い合わせフォーム からお願いします。

以上

2013年6月7日 制定
2014年10月6日 改訂
2014年10月27日 改訂
2015年3月16日 改訂
2015年9月30日  改訂