Wemake

自分と社会の可能性を感じられる"豊かな時間"を提供するサービス
株式会社ポーラ主催

最優秀賞

未公開

ハレの日をポーラで彩る - 家族3世代をポーラでつなぐ物語 -

Shiny
投稿者

Takao San
チームメンバー

審査講評
「家族の思い出を未来に残したいと願う産後ママ」という具体的なターゲット設定、そしてターゲットが抱えている重要な社会課題とも捉えられるインサイトを丁寧に抽出しており、「誰の何を解決するのか」が明快でした。産後100日をマイルストーンにするというユニークな着眼点と、ライフイベントとセットにした短期集中的なサービスにポテンシャルを感じる提案でした。

優秀賞

未公開

おひとりさま美術館 アートと過ごす豊かな時間

星田香菜子
投稿者

星 悠
チームメンバー

Keiko
チームメンバー

Ayu
チームメンバー

審査講評
様々な「おひとりさま消費」が誕生し注目される中で、自己発見・探索・探求型×アートによって、日常のささやかな時間を使って自分探索の冒険に出るというアイデア発想にユニークさとチームメンバーの情熱を感じる素敵な提案でした。ポーラがこのアイデアに取り組む意義や、ビジネスとしてのマネタイズイメージも持ちやすい提案になっていた点がGOODでした。

特別賞

未公開

キッズメークスクール Grow with POLA

ここ
投稿者

Takumi Aihara
チームメンバー

kitako
チームメンバー

審査講評
「こどもの自己肯定感」を高めることはこれからの時代、日本の未来にかかわる非常に重要なテーマ設定であり共感性の高いアイデア提案でした。自分のことを好きになれることを企業としても応援していくことが出来れば、社会的意義も非常に大きく、共感性の高い提供価値を提案されていた点を評価させていただきました。

総評

この度はポーラ主催の「自分と社会の可能性を感じられる"豊かな時間"を提供するサービス」のアイデア募集にご協力いただき誠にありがとうございました。


今回弊社の掲げたテーマに対し多くの提案者様からのご応募をいただき、結果として無事に各賞の発表に至ることが出来ました。心より感謝申し上げます。


ご応募いただいたコンセプトは社内で検討しているだけでは中々出てこない内容のものばかりで、沢山の新鮮な気づきを得ることが出来ました。一方で、一次選考や最終のピッチ選考において悩む場面は非常に多く、最終的にはポーラがやることで顧客にとって「豊かな時間」が創出できる提案となっているか、ユニークかつ納得性の高いコンセプトになっているかといった観点で上記のコンセプトを採択させていただきました。


改善フェーズに進まれたメンバーの皆様におかれましては、仕事等でお忙しい中、またコロナ禍で会うこともままならない中で、最終案へのブラッシュアップを進めていただくこととなり、多大なご苦労があったと思います。結果として3案を採択させて頂きましたが、一次審査通過後、ご尽力頂いた方々へ改めて深く感謝申し上げます。有難うございました。


今後は、採択させていただいたコンセプトについてブラッシュアップを行い、事業化実現に向けて取り組んで参ります。ご提案いただいた皆さまの思いが詰まったコンセプトを形にするべく、プロジェクトメンバー一同邁進してまいります。