NTT DOCOMO 
5G CHALLENGE
NTTドコモ主催

最優秀賞(商品化検討+305万円)

未公開

Tele-Tap_遠く離れて暮らしている相手のスマホ画面を自分のスマホのように触れる遠隔操作システム

Shuta Tokuda
投稿者

xorium
チームメンバー

審査講評
デジタルトランスフォーメーションの加速が期待される『5G』がテーマの中、5Gの先端テクノロジーを活用しつつも、全体としてはアナログなソリューションに仕立てた“暖かさ”に感銘しました。応用範囲が広くビジネスの可能性が高いコンセプトだと思います。

優秀賞(商品化検討+155万円)

未公開

一緒に勉強したいを叶える #Study With Me

mizuha
投稿者

TATSUKI KUBO
チームメンバー

審査講評
人との繋がりに関するサービスは、快適な距離感を見つけそれを適切に演出することが肝要だと思いますが、Study with meという新たなムーブメントにおける繋がりの距離感・演出について、さらなる可能性を感じさせてくれるアイデアです。

特別賞(商品化検討+55万円)

未公開

“Drawing Hotel” ~描いて、つかう~ 新感覚の体験を提供するプロダクトの提案

Shiho
投稿者

審査講評
宿泊者自ら、欲しいモノを描き、ホテルの基本的な機能・サービスを享受する。これまでにない考え方、その先にある新しい体験の可能性に興味を惹かれました。

総評

この度は弊社主催の「NTT DOCOMO 5G CHALLENGE」に多数の応募を頂き、大変ありがとうございます。「5G」という新たな通信技術に対して、世の中からは多大な関心を寄せて頂いており、この技術を中心に世の中が大きく変わろうとしていることを日々実感しております。
そのような中、今回の公募では、これから3~5年後に「5G」の技術を生かしながら「私の欲しいモノ」を、形あるもとのして何かできないかのご提案を頂きました。結果として、それぞれの視点から興味深いご提案を多数頂きました。
各ご提案はそれぞれ特徴があり、中々甲乙つけ難かったのですが、その中から今回は「5G」の特性を生かしつつ、商品としてのコンセプトの完成度が高く、自分も欲しいと思える提案を選出させて頂きました。
最優秀賞のご提案については、我々自身が日々困り事として認識しているお客様のスマートフォン操作の習熟について、如何にすぐ対応できるか等、課題解決にまっすぐに取り組んでいただけたものと思っています。今後、これらのご提案のアイデアを更に深めて、製品化の検討をして行ければと考えております。
ドコモは「新しいコミュニケーション文化の世界を創造する」を企業理念に、常に新しい技術に取り組みながら、新たな価値の創出と社会課題の解決に取り組んでおります。5Gの世界を契機に、これを更に加速して取り組んで参りますので、引き続き何卒よろしくお願い申し上げます。