未来の日常をつくる
新しいパッケージングとサービス
DIC株式会社主催

最優秀賞

未公開

ノンミドリ

須貝 翼
投稿者

審査講評
弊社で今まで手掛けていない領域のテーマであり、社内で最も評価された提案でした。植物工場の現場で起こっている課題の深刻度が高く、他に解決手段がない中で、「包む」ことで解決する提案を頂きました。実際の植物工場で試作品の価値検証まで行っていただき、 最も事業実現性が高かった点を評価いたしました。

総評

この度は、DIC「未来の日常をつくる新しいパッケージングとサービス」にアイディアをご提案頂いたすべての皆様に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。弊社にとってWemakeを活用し、新しいビジネスを検討することは初の取り組みでしたが、多数のご提案を頂き、非常に有意義な活動とすることが出来ました。
今回は、私たちの生活に欠かせないパッケージングに対して新しい事業アイディアをたくさん頂きました。新たな視点でパッケージに関わる課題とその解決方法を考え抜くことで、新たな気付きを得る大変貴重な経験となりました。
改善フェーズでは、候補3案をアイディアだけに留めず、弊社の新たな事業とするべく検討を進めて参りました。
コロナ禍につき実際にお会いする機会がなく、様々な面で検討進捗させることが難しい状況にも関わらず、ご提案者の皆様には非常に手厚いサポートを頂きました。皆様のお陰で無事最終発表までたどり着けることが出来ました。最終的に「新規性/事業性/実現可能性/ニーズとの整合性及び、DICとの親和性/将来性」の観点から審査選考を行い、上記コンセプトを受賞対象とさせて頂きました。

今後は、表彰させて頂いたコンセプトについて更に検証を進め、事業化に向けて取り組んで参ります。
最後になりますが、改めて今回のプロジェクトにご参加、ご協力を頂きました全ての皆様へ感謝申し上げます。この度は誠に有難う御座いました。