磁石がくっつくガラスパーティション

GLASS INNOVATION CHALLENGE
投稿 : 2017/11/2(木) /  公開

メンバー紹介

今井 裕平
投稿者

noriaki miyake
企業担当者

Osamu Iwata
企業担当者

kenma代表/ビジネスデザイナー
www.kenma.co

安井建築設計事務所、日本IBMを経て、電通コンサルティングにて企業の成長戦略にフォーカスしたコンサルタント業務に従事。
在籍中にkenmaを設立し、2016年より代表取締役に就任。

文具ブランドwemo(www.wemo.tokyo) やインターフェイス素材ブランドMETALFACE(www.metalface.tokyo) を始め、ものづくり企業のマニアックな技術を活かし、ユニークな製品を開発し事業化できることが強み。

課題や欲求

ミーティングルームのパーティションでの使用を想定しています。
ワークプレイスのデザインを手掛けていますが、
・クール、スマートににみせるためにガラスパーティションを使用したい
・その一方で磁石て紙等を磁石で貼り付けるために、金属製のパーティションを選ばなければならない
という課題があります。

ソリューションと提供価値

■ソリューション
金属製の材料を含有させた、磁石を付けることのできるガラス

■提供価値
このプロダクトは技術や市場開拓の難易度を加味し3つのフェーズを考えています。
①オフィスパーティション
②オフィス、商業等の窓ガラス
③住宅用窓ガラス

まずは①でのオフィスワークの生産性や(意匠も踏まえた)環境の向上が、価値となります。
②③と進むに連れて、ディスプレイやカーテンの代替等、様々な可能性が考えられます。