アイディア発想をサポートするfacilitation communicator 【ROX】

価値あるコミュニケーションを実現する近未来のソリューション
投稿日 : 2016/1/5(火) / 4372 views /  受賞

開発メンバー紹介

Takebon
投稿者

名古屋を中心に企画・デザイン・モデリングに関わる課外活動をしています。
https://www.takebonstudio.jp/blog/

課題や欲求

アイディア会議をサポートしてくれるコミュニケーションロボット「ROX」を提案致します。
クリエイターや新規事業担当者、個人事業主のためのアイディア会議をファシリテーションしてくれる相棒的な存在です。
アイデア発想をするための情報「言葉、イメージ、写真、図解」を整理して引き出してくれたりします。
ROXのコミカルなリアクションでコミュニケーションも円滑になります。

ソリューションと提供価値

アイディア会議やブレストで、こんなものがあったらいいなあというデザインと機能を盛り込みました。
アイデア会議のサポートと、発想の支援をしてくれるコミュニケーターです。

■コミュニケーションを支援する
アイディアを順番に発表する際にスピーカーの話を頷きながら聞いてくれます。
アイデアに自信がない人は発言を控えてしまいがちですが、ROXが肯定感を与えてくれることで、積極的な発言が生まれます。アイデアを絞り込む時には居眠りしてしまう!?なんておっちょこちょいなところも。
自動音声認識機能により、会議中のキーワードを抽出して図解表示します。会議中の資料や発言内容はサマリーとしてROXが参加者へ配布してくれます。ホワイトボードの議事録はROXがスキャンしてOCR化し、議事録データベースへ保存してくれます。
ブレスト中の参加者の顔色を伺いながら、ネタに悩んでそうだったら、「ここで一旦休憩しましょう!」と言いながら音楽をかけてくれたり、盛り上がってきたら同期するようにROXもハイテンションに動き回ったりします。

■発想を支援する
アイディア会議では各自が持ち寄るアイディア資料などがありますが、ROXが話を聞きながら自動でスキャンしてくれます。頭部を手に持ってスキャンすることも可能です。スキャンした情報をROXがデータベースにアクセスして似たようなアイデアがあれば、「そのネタもう出てるよ〜!」と教えてくれたりします。「ちなみに関連するネタ見てみる?」「特許もあるよ〜」とスキャンした後のリアクションに注目しましょう!
後頭部にはプロジェクターが搭載されており、スクリーンにリアルタイムで資料を表示することも可能です。
ROXをWifiで繋げれば各自がもちよるスケッチや画像資料を事前にROXに保存しておくことも可能です。

■親近感から愛着あるROX
可愛いキャラクター性も兼ね備えることで、親近感が湧き、会議中のコミュニケーションも円滑になります。会議前の事前調査、リアルタイムな会議中などに情報の提供を行います。役に立った時は頭を撫でてあげてください。ROXは人に褒めらると伸びていきます。愛着が湧く存在を目指しています。

◾︎コンセプトムービー
https://youtu.be/E2VPcCCEMis