履歴書から始まるサービスデザイン

価値あるコミュニケーションを実現する近未来のソリューション
投稿日 : 2016/1/7(木) / 156 views /  公開 

開発メンバー紹介

Ryosuke
投稿者

考えることが好きです。 普段の仕事ではIT関連を整えたり、Webを制作したり、考えを図示化したり、ワークショップを開いたりしています。

課題や欲求

履歴書や経歴書を、より便利に、より人生に寄り添った提案をするためのサービスです。

このサービスでは大きくわけて3つの段階を経ます。
1つ目は、コピー機を利用した、履歴書のバックアップサービスです。
2つ目は、バックアップデータを利用した、お仕事の提案サービスです。
3つ目は、履歴書・経歴書の編集サービス、およびライフスタイルの提案です。

ソリューションと提供価値

<背景>
これからは、仕事はもちろん、プライベートでもボランティア活動やプロボノ活動など今まで以上に転職・就業機会が増えます。
そのため自己を紹介する機会が指数関数的に増えます。

<誰のどんな問題や欲望にアプローチするのか>
《利用者》
1st Step
履歴書がバックアップされ、原本なしでコピーできるようになります。

2nd Step
お仕事が提案されるようになります。その際、いわゆる就業だけでなく、海外現地採用や田舎での季節労働、身体や家庭の状況に合わせて、個人事業主として働いた場合の就業時間の関係ない在宅の請負仕事なども提案します。

3rd Step
提案先企業や顧客に向けて、業務経歴や性質を適した情報に編集してくれます。

それにより、アピールを複数の他者の視点から含めて行えます(ジョハリの窓の「盲点の窓」)

《運営企業やプロジェクト運営者》
1st Step
オンラインの履歴書・経歴書の世代管理付きバックアップサービスとして、netprintですぐに運用可能です。
(個人情報の取り扱いの検討のみ)

2nd Step
一人一人の人生を豊かにするお手伝いができます。
お仕事提案という形で、働き手の細かいニーズを見ることができます。一般的な転職サービスでは「登録者」にしか声がかけられませんが、「履歴書のコピー」という機会を通してより広いユーザー層を獲得できます。
また、都会から田舎まで、ピンからキリまで、エリアに応じた就業での振れ幅や仕事のニーズなど掘り起こすことができます。

3rd Step
世代管理された履歴書・経歴書データを利用し、一人一人の個人の定点観測されたデータを構築できます。
それを利用し、仕事とプライベートをより統合された視点で、生活を豊かにするお手伝いができます。

また、必要に応じてオプションとしてライフログデバイスを提供します。
それを利用することで、自動で経歴書の作成や、次のお仕事への提案(またはヘッドハンティング)、
バイタルデータから負荷の計量をし、体調や精神が不安定になる前に負荷の軽めの仕事への転職活動や異動のサポート、ダウンして休職になる前の病院診察の提案などのサポートをします。