ペン先が2色のホワイトボードマーカー

当たり前を更新する、文具のデザイン
投稿 : 2016/1/13(水) /  公開 受賞

投稿者

Murai
投稿者

課題や欲求

この文房具は、ありそうでなかった新しいホワイトボードマーカーです。従来の製品では、色を変更する時はペンを持ち替えてキャップを取り外すなどの必要がありましたが、この新しいホワイトボードマーカーは、一度キャップを外して筆記を始めれば、そんな手間が必要なく、会議や授業などの流れを止めることがありません。

ソリューションと提供価値

誰もが一度は使ったことのあるホワイトボードマーカーですが、従来の製品では、学校の授業や会議などの際に、太さや色を変る際に、マーカーを持ち替えてキャップを外すなどの手間が必要で、その場の流れを止めてしまうなどの問題がありました。
 しかし、私が考えたこの新しいホワイトボードマーカーは色の違うペン先が2つ並んでおり、色を変更したいときはマーカーの持つ位置を変えるだけです。なので、一度キャップを外して筆記を始めれば、その後は両手を使うことなく、片手だけで色を変更することができ、会議や授業などの流れを止めることがありません。また、インクの詰め替えができ、色の組み合わせは、利用者の使用形態に合わせて自由にカスタマイズすることができるため、片方だけインクがなくなっても安心です。
 実際に私も授業やこのアイデアを練る際にホワイトボードを使用したのですが、強調したい部分があるときなどに、何度もマーカーを変えるというのがとても手間で、このアイデアが早く実現したらと思いました。