高齢者のQOLを向上/維持する
住宅に関する商品・サービス
提案〆切まであと21

高齢者のQOLを向上/維持する
住宅に関する商品・サービス

  • 賞金総額
    220万円
  • 採用点数
    2案予定
  • 提案〆切
    12/9(日) 23:59
主催:
積水化学工業㈱(高機能プラスチックスカンパニー)
募集内容:
1. 高齢者のQOLを向上/維持してくれる住宅商材
2. 高齢者をサポートする家族、介護師、医者など向けの商品・サービス
3. 1を満たしつつも今後購入する若い人にも受容される住宅商材
※ モノが伴わない、サービスのみの提案はご遠慮ください。
期待する提案:
・高齢者のQOL向上/維持に寄与すること
・すぐに購入/活用したくなるほど価値があること
・積水化学工業の強みが活かせること
受賞後の扱い:
入賞コンセプトは、すぐにビジネスプラン検討・試作開発をスタートし、3年以内の事業化を目指す。

積水化学工業
開発企画部長
吉岡 忠彦

こんにちは。積水化学工業の吉岡です。
日本はどの国も経験したことのない「超少子高齢・人口減少社会」に突入することになり、様々な問題や課題が出てくることが予測されます。そこで、本プロジェクトでは、生活の中で多くの時間を過ごす住宅にて、住まう高齢者のQOL(生活の質)を向上させるか、もしくは維持させるための商品やサービスをつくることを目指しています。
みなさんからの提案には、こんなものあったらいいなといった抽象的な提案ではなく、もっと具体的で切実な課題を捉えた提案や、今までの生活を一変してしまうような大きな価値を生み出す提案を歓迎します。一緒に素晴らしいプロダクトを共創しましょう!

保有する知財や経営資源を含めた提案をする方へ

提案者が保有する知的財産権又は経営資源(サービス、設備、ノウハウ等)を含めた提案を行う方は、下記右側にある「提案する(知財・経営資源をお持ちの方)」をクリックしてください。この場合には、賞金授与による投稿コンセプトの買い取りとは別に、投稿コンセプトの実現に必要な知的財産権又は経営資源の実施・使用の条件については、積水化学工業と別途協議するものとします。

THEME
募集テーマ

高齢者のQOLを向上/維持する
住宅に関する商品・サービス

私たち積水化学グループは、際立つ技術と品質により、「住・社会のインフラ創造」と「ケミカルソリューション」のフロンティアを開拓し続け、世界のひとびとのくらしと地球環境の向上に貢献し、これからも力強く成長を継続してまいりたいと考えております。

今回この一環として、積水化学グループが有する住宅・建材事業とライフサイエンス事業との融合、所謂「住宅・建材×ライフサイエンス」ビジネスを新たに企画・検討しており、今後益々大きな社会問題となるであろう高齢化社会に対応したQOL向上商品やサービスを提供していきたいと考えております。テーマに沿ったユニークなコンセプトを募集しています。

1. 高齢者のQOLを向上/維持してくれる住宅商材
2. 高齢者をサポートする家族、介護師、医者など向けの商品・サービス
3. 1を満たしつつも今後購入する若い人にも受容される住宅商材

▶︎ ご参考までに積水化学工業の事業展開については下記をご参照ください。

1. 積水化学工業全体について
高機能プラスチックスカンパニーについて
2. 本プロジェクトに関連する分野について
ライフサイエンス分野
エレクトロニクス分野
車両/輸送分野
住インフラ分野
 ・ピックアップ素材として圧電センサーがあります。
 ・その他の素材についてはこちらから資料をダウンロードしてください。

開発企画部
ライフサイエンス
グループ長
澤田 芳秀

QOLとは、クオリティ・オブ・ライフ(Quality of Life)の略です。病気を治療することだけでなく、前向きな気持ちで日々を暮らしていけるよう、生活の質を高めることを指します。
例えば、コミュニケーションロボットで高齢者の会話を促進させる取り組みや、着用することで姿勢や消費カロリー、心拍などの生体情報を計測できるウェラブルセンサーがあります。
また主に介護時に必要となっていたましたが、そのデザイン性や睡眠の質を追求することで今でも欲しくなる電動ベットなどもその一例です。 少子高齢化が進み、健康年齢も益々高くなった社会をイメージして頂き、ユーザー視点で快適な生活空間を生み出す商品・サービスを奮ってご提案ください。また、投稿するにあたって質問等がございましたら、遠慮ならずに質問してください。

期待する提案

高齢者のQOL向上/維持に寄与

高齢者のQOLを向上させたり、維持するような住宅向けの商品やサービスを提案してください。QOL向上/維持に関与するような家族、介護師、医者等のための商材でも構いません。・・・必須

購入/活用のための提供価値

高齢者本人もしくは家族がすぐにでも住宅に導入したくなるような切実な課題や強い欲求を捉えた商品やサービスを期待しています。・・・必須

強みが活かせること

こちらは必須ではありませんが、積水化学が持つ素材や技術を活かせたり、得意領域 素材(粘接着材、微粒子etc.)や加工(製膜/塗工、成型、発泡etc.)、機能(難燃耐火、アレルギー抑制etc.)を生かせる提案であれば歓迎します。

採用できない提案

・体内に入るもの
・侵襲性のあるもの(「侵襲」とは、病気・怪我だけでなく手術・医療処理のような、生体を傷つけること全てを指します)
・地球環境に悪影響を与えるもの
・サービスやシステムのみの提案(サービスにつながる住宅関連商材は問題ありません)
・住宅そのものの提案(住宅周辺で使われる商品・サービスであれば問題ありません)

開発企画部
住インフラ材
グループ長
二村 高博

コンセプトをご提案いただく上で、大きな価値提案があることは当然ながら、お客様が本当に利用したくなるようなものであるかをとても重要視しています。なぜなら、どんな素晴らしいものであったとしても、お客様が利用しなければ全く意味がないからです。 また、課題解決型でなくても、欲求充足型(なくても困らないがあればうれしい)のコンセプトも評価します。
更に法規制や環境問題など外的要因で「この先ますます必要になる」というコンセプトなどはより高く評価します。

PROCESS
プロセス

2018/10/22(月) ー12/9(日)

コンセプト提案

募集要項をよく読んで、あなたが提案したいコンセプトを投稿してください。企業担当者の目に留まったコンセプトにはフィードバックが届きます。

2018/12/10(月) -1/13(日)

一次審査

企業担当者が投稿されたコンセプトについて審査や知的財産権の調査等を行います。一次審査では5~10案のコンセプトに絞り込まれます。

2019/1/14(月) ー3/3(日)

コンセプト改善

通過したコンセプトはWemake上で公開され、共感するメンバーとチームを組むことができます。企業担当者と共にコンセプトを発展させてください。

2019/3月中旬予定

最終審査

改善したコンセプトのプレゼンテーションをしていただきます。受賞したコンセプトは、主催企業にて事業化・製品化を目指して動き出します。

【フィードバックについて】
文章ベースでコンセプトが固まったら「見せ方」を作りこむ前に私たちに提案してみてください!
本プロジェクトは、
 ①11/18までに投稿されたコンセプトにはフィードバックをする
 ②そのフィードバックをもとに公募期間中は何回でも改善・再投稿して構わない
という仕組みになっていて、2018/10/22(月) ー11/18(日)の期間に、それまでに投稿されたコンセプトを対象として、コンセプトにフィードバックをします。(※ 1人あたりの提案数に上限はありません。)

※ 一次審査の段階で、期待レベルに届くようなコンセプトがない場合は、コンセプト改善に進まずにプロジェクトを終了と致しますので、その点をご了承ください。

EVENT
イベント

ProjectImage

プロジェクトキックオフ
説明会

積水化学工業担当者が本プロジェクトのテーマを詳しく説明し、期待成果などを語ります。質疑応答ののち、コンセプトの方向性や技術的な課題などについても相談できます。
説明会は、立食形式で行いますので、気軽にご参加ください。
日程:11月1日 19:00-20:00(18:30より受付開始)
場所:虎ノ門2丁目タワー20F
住所:105-8450 東京都港区虎ノ門2丁目3番17号
定員:40名(人数多数の場合には抽選とさせていただきます)

PRIZE

最優秀賞
100万円

チームメンバーには
別途20万円(均等割)

優秀賞
40万円

チームメンバーには
別途10万円(均等割)

特別賞
30万円

チームメンバーへの
分配金はありません


ファイナリスト
3万円

入賞者を除く
一次審査通過者

×3~8案件予定

※ 該当案件なしとさせていただく場合がございます。
※ 最終プレゼンテーションの際には旅費・交通費は上限5万円/チームを負担します。

審査の基準

課題や欲求の設定

どのような人のどのような課題や欲求にアプローチしますか?それを解決したり、満たす必要性を示すデータや、個人的体験を教えてください。

提供価値

どのような価値と体験を提供しますか?お客様にお金を払ってでも選んでいただける価値だと言える仮説がありますか?

実現方法

実現方法や、ターゲットユーザーの体験を考え抜いた製品提供のあり方を具体化してください。ビジネスモデル(想定サプライチェーンなど)が明確になっていますか?

競合優位性

既存の製品や、課題に対する既存の解決策とくらべても大きな価値がありますか?他のものに代替される危険性はありませんか?

MEMBER
メンバー紹介

  • 吉岡 忠彦
    開発研究所
    開発企画部長
  • 澤田 芳秀
    ライフサイエンス
    グループ長
  • 二村 高博
    住インフラ材
    グループ長
  • 渡邊 康雄
    機能材料開発センター
    グループ長
  • 井ノ口 佐和子
    開発研究所
    開発企画部
  • 中村 浩造
    開発研究所
    開発企画部
  • 出口 英寛
    開発研究所
    開発企画部
  • 中西 孝幸
    開発研究所
    開発企画部
  • 栗原 英貴
    住インフラ材戦略室
  • 高須 健一郎
    フォーム開発センター

INFO
補足情報

コンセプトの初期提案について

コンセプトの画像は高いレベルで視覚化されているにもかかわらず、コンセプトの方向性が企業の期待するものと異なっているために審査対象に残らないコンセプトが数多くあります。
そのため視覚化は最低限にしておき、考え抜いたコンセプトを先に企業に提案することで、企業が興味を持つ方向性であるかを確認することを推奨しています。
初期提案をしていただいたコンセプトが、主催企業の目に留まるとフィードバックのメッセージが届くので、それを参考に提案〆切までにコンセプトのブラッシュアップをすることができます。
必ずしも全てのコンセプトに対して行うわけではありませんが、募集テーマに沿った中身のある提案にはできるだけフィードバックをさせていただきます。

スケジュール詳細

■ コンセプト提案期間: 2018/10/22(月)~ 2018/12/09(日)
■ フィードバック期間: 2018/10/22(月)~ 2018/11/18(日)
■ コンセプトの作り込み期間:2018/11/19(月)~ 2018/12/09(日)

■ 一次審査: 2018/12/10(月) ~2019/1/13(日)
■ 一次審査結果発表(予定):2019/1/14(月)

■ チームビルディング:2019/1/14(月) ~ 2019/1/17(木)
■ コンセプト改善:2019/1/14(月) ~2019/3/3(日)
■ 最終発表会+表彰:2019年3月中旬(決定し次第メールマガジンにてお知らせします)

※ コンセプト提案期間は12月9日までですが、積水化学がフィードバックを行うのは11月18日投稿分までですので、
コンセプトの見せ方を作り込む前にまずは提案することをおすすめしております。
(フィードバックを貰ってから作り込めます)

賞金及び決定プロセスについて

賞金
最優秀賞:100万円(1点):チームメンバーには別途20万円(均等割)
優秀賞:  40万円(1点):チームメンバーには別途10万円(均等割)
特別賞:  30万円(数点):チームメンバーへの分配はありません
参加賞:  3万円(入賞者を除く一次審査通過者)

※ 特別賞の受賞件数は確定しておりません。
※ 「該当案件なし」とさせていただく場合がございます。
※ 賞金に付加される源泉所得税については賞金に含まれるものとします。

※ チームメンバーとは、コンセプト改善に進んだコンセプトに対して、参加申請を行い承認された方を指します。
※ 万が一、チームメンバーの資格を得たにもかかわらず、コンセプト改善活動に参加していないと主催企業が判断した場合には、分配金を受け取る資格を喪失するものとします。

参考情報

1. 積水化学工業全体について
高機能プラスチックスカンパニーについて
2. 本プロジェクトに関連する分野について
ライフサイエンス分野
エレクトロニクス分野
車両/輸送分野
住インフラ分野
 ・ピックアップ素材として圧電センサーがあります。
 ・その他の素材についてはこちらから資料をダウンロードしてください。

応募規約(権利の扱い)

  • 皆さん発案のオリジナルのコンセプト、言い換えれば、第三者の所有権、特許、実用新案、意匠、商標、著作権(著作権法第27条及び第28条所定の権利を含む)等の知的財産権を侵害していないものを応募して下さい。
  • 応募いただいたコンセプトと同一又は類似の企画、開発が当社または関係会社ですでに実施中の場合があります。その過程で、当社にて製品化又は発明、考案、意匠の創作、著作物の創作等の知的財産権を取得することがありますが、入賞されたものを除いては、何らの補償はいたしません。
  • 入賞しなかったコンセプトに基づき当社または関係会社にて製品化又は知的財産権を取得する場合は、特別賞として対価を支払うことを条件に、当社又は関係会社にそれら権利を譲渡又は実施許諾していただきます。なお、特別賞に関しては、最終審査終了日から6ヶ月以内に該当の方に個別にその有無をご連絡する予定です。
  • 入賞したコンセプトに関して、これに関する特許、実用新案、意匠、商標、著作権(著作権法第27条及び第28条所定の権利を含む)等の知的財産権は当社に移転及び帰属するものといたします。なお、当該権利の譲渡対価は、プロジェクトの募集要項に定めた賞金をもって充てるものとし、当社として、別途一切の金銭的給付(利用規約に定める販売益を含む)はいたしません。
  • 入賞したコンセプトに関して、皆さんが入賞以前に既に取得していた特許、実用新案、意匠、商標、著作権(著作権法第27条及び第28条所定の権利を含む)等の知的財産権又は経営資源(サービス、設備、ノウハウ等を含む)を保有していた場合、当該権利又は経営資源の実施・使用を当社が希望する場合、当該実施・使用の条件について、当社と協議していただきます。
  • 皆さんにおかれては、応募いただいたコンセプトに関して著作者人格権又は実演家人格権を有する場合においても、当社及び当社の指定する第三者に対して、これらを行使しないようお願いします。
  • 本件プロジェクトは、改善フェーズで終了するものとし、利用規約中の第1条の一部、第14条第1項の一部、第21条第1項の一部、第23条第3項の一部、第14条第7項、第21条第3項その他の販売益の還元/収益の分配に関する規定および第14条第3項、第19条、第20条その他の開発フェーズ以降(賞金に関する事項を除く)に関する規定は、本件プロジェクトには適用されないものとします。

ENTRY
提案

みなさまの提案をお待ちしております

審査基準をよく読んだうえで、以下の情報を準備し、Wemake上の投稿フォームからをご提案ください。
・コンセプトの画像1~10枚程度(CG/写真/スケッチなど)
・コンセプトの説明(タイトル・課題や欲求・ソリューションと提供価値・詳細説明)

主催企業

Original

積水化学工業株式会社
積水化学グループは、際立つ技術と品質により、「住・社会のインフラ創造」と「ケミカルソリューション」のフロンティアを開拓し続け、世界の人びとのくらしと地球環境の向上に貢献します。