資生堂の“ビューティー体験”をアップデートして新たな価値をつくろう
資生堂ジャパン(株)主催

最優秀賞

未公開

Beauty gallery

hydrology
投稿者

六浦 薫
チームメンバー

審査講評
設定したターゲットのインサイトを深掘り、納得度の非常に高い企画提案でした。デジタル化が進む社会に対して、地域特性を踏まえた店舗づくりによる生活者との関係深化に価値を見出し、ご提案者の実経験に基づいたアイディアは説得力・実現性に富んでおり、高く評価させていただきました。

優秀賞

未公開

肌に悩みを持つ全ての人へ BC&化粧品専門店が一生のパートナーになる店頭×WebO2O型プロジェクト

tcd_toyama
投稿者

Yoshikatsu Kawauchi
チームメンバー

Keiko Tanaka
チームメンバー

TCD 大久保
チームメンバー

RcrossLab 西川
チームメンバー

小川 亜佑実
チームメンバー

審査講評
弊社BC(美容部員)という人的資産の最大化を目指し、生活者にとっての存在価値を伝えていく弊社の原点に焦点を当てた企画提案でした。発想を転換し、課題解決に向けてポジティブかつ生活者視点でのソリューションであった点を高く評価させていただきました。

特別賞

未公開

化粧品を管理して得をする!?恋愛・育成・シュミレーションゲームも!?日常をメイクアップするアプリ

NAOKO
投稿者

Voff
投稿者

ヨコチ ヨウスケ
チームメンバー

審査講評
現在のサービスに生活者目線での新たな切り口を掛け合わせることで、従来にはない体験価値の創出を感じさせる企画提案でした。また、ユニークなプレゼンも圧巻でした。生活者と弊社の長期的な関係構築に寄与するアイディアとして、高く評価させていただきました。

総評

この度は、「資生堂の”ビューティー体験”をアップデートして新たな価値をつくろう」にアイデア募集にご協力いただき誠にありがとうございました。


このような形でのプロジェクトは私達としては初めての取組みで、不安を抱えながらのスタートでしたが、皆様のおかげで質の高いコンセプトを共に創り上げることができました。

心より感謝申し上げます。


本プロジェクトでは約320ものご提案をいただき、1次審査にて30案に絞り、その後社内の新たなメンバーを加え、9案のコンセプトを改善フェーズに進めさせていただきました。

改善フェーズに進まれた各チームの皆様におかれましては、仕事などでお忙しい中、またコロナ禍でのコミュニケーションにおいて、最終案へのブラッシュアップを進めていくこととなり多大なご苦労があったかと思います。

そして、各チームの間で白熱した議論を重ね、最終コンセプトに仕上げていただきました。


最終審査においては、課題設定・実現性・提供価値・競合優位性・ビジネスプラン・当社が取り組む意義の視点にて評価をさせていただき、いずれのコンセプトも甲乙つけがたく専攻は大変難航いたしました。

結果として、3案を採択させていただきましたが、改善フェーズにてご尽力いただいた方々へ改めて深く感謝申し上げます。


このプロジェクトは一旦終了いたしますが、今後はこの受賞コンセプトをさらにブラッシュアップし、事業化の可能性を検討していきたいと思っております。


今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。ありがとうございました。