アウトドア用防滴カバー付きガングリップ

アウトドアでの新しい撮影体験を実現する、OLYMPUS AIRアクセサリー
投稿 : 2016/2/8(月) /  公開

投稿者

ソーヤ
投稿者

課題や欲求

Airは円筒形のため鷲づかみが通常の持ち方になるが、安定性がないし使いづらい。
アウトドアでは突然の雨や木々から水滴が落ちてくることもしばしばで防滴仕様でないのは不安。
ガングリップ付きのカバーがあれば、以上の2点をフォローできるのではないかと思います。
ガングリップならアングルの自由度を損なうことなく、しっかりとフォールドできるし、見た目もカッコいい。

ソリューションと提供価値

アウトドアをする人間にとってカメラの防滴や安定性はかなり気になるところ。
故に防滴仕様でない上に自由度が高いがために顔面が安定しないのは致命的。
完全防水は無理にしても少々の水滴を気にすることなくシューティング感覚で写真が撮れれば面白い。

コンセプトの詳細

形状はAir本体をスッポリと包み込むカタチ。 素材はシリコンの様な防水素材を使用。
グリップは拳銃のようなカタチでトリガーがシャッターと連動できるとさらに使い勝手が上がるのでは。
持ち手が安定すれば更にアングルの自由度も今以上に高まるのではないかと思います。
例えば山なら目のくらむような崖下の写真が今までよりもっと突っ込んだ絵が撮れるのでは。